月と太陽を象徴するラブラドライトとは?

様々なパワーストーンが存在しますが、成分的には似通っていても産地が違ったり色が違ったりするだけで、その効能が全く別物になるケースも良く見受けられます。
ラブラドライト、ラブラドル長石と呼ばれるこのパワーストーンは、発見されたカナダのラブラドル半島の名前を冠しています。
宝石ではなく準貴石で、普段は分かりませんが光を当てることによって虹色に輝く深い青色をしています。
発見されたカナダ以外でもアメリカ・メキシコ・フィンランド・マダガスカルで産出されています。
このラブラドライトは虹色の輝きの強いものは霊力を高める力があると言われています。
一般的にはひらめきの石と言われていて、創造力や直観力、インスピレーションを高めるため、クリエイティブな職業、デザイナーや芸術家などが持つと効果は絶大です。
精神的には、心を癒しストレスから回復させる力を持つため、心が安定し心身のバランスが保たれるのです。
魔除けとしてのパワーも持ち、望まない縁を断ち切る効果もあるそうです。
ラブラドライト効果?天然石の体験談【再会・復縁の意味も】